Searchina

メニュー

ニュース

噂話じゃなかったんだ! かねてから聞いていた日本の姿が本当だったとは=中国報道

2017-03-21 11:12

 日本を訪れた中国人旅行客の多くが驚くことの1つとして日本の清潔さが挙げられるが、驚きの対象はそればかりではない。日本と中国は社会の様々な点で大きく違っているため、中国人からすれば日本にはいたるところに驚きが満ちているようだ。

 中国メディアの今日頭条は20日、中国にいる頃から聞いていた様々な日本に関する噂話について、「日本を訪れてみて初めて噂話ではなく、真実であることを知って驚いた」と伝える記事を掲載した。

 記事は、日本国内で撮影された多くの写真を掲載しており、中国ではお目にかかれない「日本ならではの光景」について紹介している。たとえば、日本には「おひとり様」専用の飲食店があることを紹介。「日本は孤独な社会だ」と伝えている。写真では1人で焼肉を楽しめる店が写されており、客は壁に向かって座る形式となっているうえ、隣の客と目が合わないよう間仕切りまで存在する。中国では食事は会話を楽しみながら取るものという考えがあるため、壁に向かって1人で黙々と食べるという形式はなかなか信じられないことのようだ。

 さらに、日本の街中には「ゴミ箱」がまったく見当たらないということも、中国では広く知られた事実だが、やはり「観光客が多く訪れる場所であれば、駅などにゴミ箱がある可能性はあるものの、街中には本当にゴミ箱がなかった」と紹介。中国では至る場所にゴミ箱が設置してあり、清掃員も1日中清掃しているが、それでも道路からゴミが消えることはない。ゴミ箱がなくても街が清潔に保たれていることは、中国人旅行客にとっては大きな驚きのようだ。

 また記事は、日本では女性である限り、高齢者でも化粧をしている人がいることに驚きを感じたと紹介。中国ではスキンケアはしても、メークはほとんどしないという女性も多いため、ちょっとした外出でもしっかりとメークする日本人女性には驚きを感じるようで、日本では高齢者も他人の目を気にして、外出時にはしっかりと化粧をすることに日本人女性と中国人女性の習慣や考え方の違いを感じ取ったようだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
中国メーカーの自動車エンジンが全部三菱製って、本当なの? =中国メディア 

中国メーカーの自動車エンジンが全部三菱製って...

一生に一度しか日本に行けないとしたら、どこに行く? =中国メディア

一生に一度しか日本に行けないとしたら、どこに...

日本がアフリカを狙っている! 今後はアフリカでも日中が競争へ

日本がアフリカを狙っている!...

ジャワ島の高速鉄道「工事は遅れていたけど、加速できそう」=中国

ジャワ島の高速鉄道「工事は遅れていたけど、加...

わが国初の大型旅客機C919、その動向には世界も注目=中国

わが国初の大型旅客機C919、その動向には世...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ