Searchina

メニュー

ニュース

中国人が感じる日本との差「わが国が負けているのはココだ!」=中国

2017-06-19 15:12

 中国経済は今なお成長を続けており、都市部は日本と遜色のない発展を遂げた。だが、日本を訪れた中国人から見ると「中国はまだ日本には及ばず、巨大な差がある分野も多い」と映るらしい。
 
 中国メディアの今日熱点は16日、中国人の多くは日本に対して複雑な感情を抱いていると指摘する一方、日本と中国にはまだ「多くの点で大きな差があるのは事実」であると伝え、「中国は一体どのような点で日本に負けているのか」を考察する記事を掲載した。
 
 記事は中国が日本に負けている点として、まず「公衆トイレの清潔さ」を挙げた。日本を訪れた中国人旅行客の多くが、日本の公衆トイレの清潔さに驚くが、記事も「中国のトイレは汚くて、しかも臭い」と指摘。
 
 それに比べ、日本のトイレはまるで中国の高級ホテルのようだと伝えたほか、使用済みのトイレットペーパーを流すことが「非文明的」であるとされる中国に対し、日本では使用済みの紙を流してしまうのが普通だと指摘、「これは日本のトイレでは紙詰まりを起こさないためだ」と論じた。
 
 続いて、「道路交通」でも中国は日本に負けていると主張し、「中国では車が優先されるのに対し、日本では歩行者が常に優先されるため、車が歩行者のために道を譲り、徐行する」と紹介。また、秩序も中国が日本に敵わない点であるとし、日本では路上はもちろん、公共交通機関においても「どれだけ人が多くても秩序は失われない」と指摘した。
 
 また記事は、日本のサービス業や商業施設、公共サービスにおける接客態度も日本の方が優れていると指摘。総体的に見れば、中国の都市部はハード面においては日本と同等の発展を実現したが、ソフト面では日本に大きく劣っているのが現状と伝えている。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
そういうことだったのか・・・日本を訪れて「運転マナー」の大事さを理解=中国

そういうことだったのか・・・日本を訪れて「運...

中国人が不買運動で見せる「日本人と違った団結力」、韓国車は復活できるか=中国報道

中国人が不買運動で見せる「日本人と違った団結...

「男子も女子も」キャンパス内ではミニスカートとショートパンツ禁止 6月22日の中国記事トピックス

「男子も女子も」キャンパス内ではミニスカート...

日本で開かれた「食育展示会」に行ってみた・・・学ぶべきことがたくさんあった!=中国メディア

日本で開かれた「食育展示会」に行ってみた・・...

中国でも大人気! 世界初の「スリ防止リュック」ミニサイズが日本初上陸

中国でも大人気!...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ