Searchina

メニュー

ニュース

この冬、北海道より人気が出るかもしれない・・・中国メディアがおススメする、日本のある「県」とは?

2018-01-12 16:12

 中国人観光客に冬の日本の観光地として愛されているのが北海道だ。白い雪、温泉、そして、グルメと冬の北海道には魅力的な要素が詰まっている。中国メディア・今日頭条は11日、「今年の冬は北海道を上回る人気になるかもしれない」として、北海道の対岸にある青森県を紹介する記事を掲載した。

 記事は、「青森は東北6県の1つで、本州の最北端に位置する。中国人からすれば間違いなくマイナーな場所で、普段はあまり存在感がないのだが、ここでは素晴らしい体験が待っているのだ。この冬、みんなが行きたがる北海道に行きたくないのであれば、青森に行くのがベストだ。なぜなら、観光客の多さ以外に北海道にあるものはたいがい青森にもあるからだ」と紹介した。

 そして、雪に関する観光やアトラクションは北海道に引けを取らないとし、北海道に札幌雪祭りがあれば、青森には十和田湖冬物語があり、十和田湖畔に16万個のLEDによる光のトンネルなど「おとぎの国」のような光景が広がると説明。子ども向けでは2月の3連休に行われる「青森市冬の祭典」を取り上げ、そり滑りや雪上乗馬、凧揚げといった楽しい体験ができると伝えた。また、青森にも北海道に負けない素晴らしいスキー場が数多く存在するとしている。

 さらに、青森は鉄道ファンにとっても天国であり、リゾートしらかみ、リゾートあすなろといったJRのリゾート列車のほか、津軽鉄道ではストーブ列車が運行されていると紹介。中国人観光客の楽しみの1つである温泉についても、かつて10連続「日本の温泉100選」で1位を取って「名誉入選」の称号を与えられた古牧温泉をはじめとする温泉どころであることを伝えた。

 このほか、せんべい汁、じゃっぱ汁、生姜味噌おでんといった郷土料理や、雪の下から収穫する糖度の高い「ふかうら雪人参」、世界で最もおいしいと称されるリンゴなどの豊かな農作物、そして大間のマグロや大間牛といった高級食材など、グルメ愛好家にとってもまさに「垂涎の地」であることを紹介している。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)
日本のアニメに出てくるおもしろい食べ物、全部現実に存在した!=中国メディア

日本のアニメに出てくるおもしろい食べ物、全部...

日本のタクシー料金は確かに高額、だがそこには高いだけの理由もあった=中国メディア

日本のタクシー料金は確かに高額、だがそこには...

中国人が知らない、日本でしか食べられない中国料理を食べに行こう!=中国メディア

中国人が知らない、日本でしか食べられない中国...

ノーベル賞だって受賞できているのに! 日本はなぜ科学技術力に対して「危機感を募らせるのか」=中国メディア

ノーベル賞だって受賞できているのに!...

中国人が感じた不思議「日本のスマホはなぜシャッター音が消えない?」=中国メディア

中国人が感じた不思議「日本のスマホはなぜシャ...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ