Searchina

メニュー

ニュース

頑なに自らの文化を守る・・・この点において、日本人を大いに尊敬する!=中国メディア 

2018-02-13 12:12

 中国メディア・今日頭条は10日、「日本人のこの点には極めて敬服させられる」とする記事を掲載した。

 記事は「東方において5000年あまりの歴史と文化を持つ中華民族が素晴らしいのは言うまでもない。しかし、実際には他にも非常に素晴らしい民族がいる。ある面では中国よりもリスペクトに値する部分を持っている。それは、日本人だ」とした。

 そして、現代社会において洋の東西を問わず西暦が広く用いられるなかで、日本では神武天皇が即位した年を元年とする暦法がいまだに残っていると紹介。「これには心の底から敬服する。1つの国や民族にはそれぞれ自らの民族文化が存在する。これは忘れ去ってはいけないものであり、こういった文化が残されているからこそ民族に強い団結力が生まれるのだ。この点から、日本がこれほどの小さい国でありながら世界的な強国になり、1人あたりのGDPが遥かに中国を超えているのか分かった気がする」と論じている。

 一方で「われわれ中国で現在採用されているのは西暦で、キリスト生誕の年が基準になっている。どうして孔子や黄帝を基準にした暦を採用しないのか」と指摘。「自らの文化や伝統を守る必要がある中、われわれが覚えなければいけないのはキリストのことではなく、老子や孔子、黄帝といった中国の偉人たちのことではないのか。この点、台湾は大陸よりちゃんとやっていて、西暦を使わずに民国の暦を用いているのだ」とした。

 記事は最後に「国が長きにわたり世界の民族の列に立ち続けるには、自らに帰属する物が必要だ。自らの民族の誇りや自尊心が打ち立てられてこそ、初めて強い団結力が生まれる。外国のものを崇拝しても、何の意味も持たないのだ」と結んでいる。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)
日本の茶道は、単に「お茶を飲む」文化ではなかった=中国メディア

日本の茶道は、単に「お茶を飲む」文化ではなか...

中国の官民協力PPPは190兆円規模に拡大! 財務部は野放図な計画を締め付け

中国の官民協力PPPは190兆円規模に拡大!...

日本に来てみて良かった・・・偏見のない目で「本当の日本」を見た=中国メディア

日本に来てみて良かった・・・偏見のない目で「...

中国人はなぜ大金を使って日本まで健康診断を受けに来るのか=中国メディア

中国人はなぜ大金を使って日本まで健康診断を受...

あれ? 日本ではなぜ「電動バイク」をほとんど見かけないのだろう=中国メディア

あれ?...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ