Searchina

メニュー

ニュース

1人で旅行にやってきた中国人女性が語る、日本と日本人の印象=中国メディア

2018-03-06 16:12

 中国メディア・東方網は4日、「私の目の中の日本と日本人」と題し、日本に個人旅行にやって来た中国人女性が初めての日本で感じた印象について紹介する記事を掲載した。

 この女性は、格安航空会社の飛行機を利用して夜遅い時間に大阪に着いたようだ。記事は、「日本のタクシーは高く、飛行機のチケットが買えてしまうほどだというので、空港で一晩を過ごすことにした。すると、航空会社で働く台湾人留学生と知り合い、いろいろな話をした。彼女は疲れているとみた私を、休憩エリアまで連れて行ってくれた」としている。

 そして、休憩室を見た女性が「まず、この国のインフラがやはり素晴らしいものであると感じた。この空間にはおむつを換える場所があり、授乳室には長いカーテンが掛かっていてプライバシーが保護されているほか、電子レンジもある。そして、とてもキレイだ。また、どうして中国人が日本の便座に熱狂的になるのか分からなかったが、日本のトイレに行ってみてようやく分かった。日本の便座には消臭、洗浄、乾燥、除菌、そしてお尻のマッサージまで備わっていたのだ」といった感想を抱いたことを伝えた。

 また、翌朝に自らチケットを買ってバスに乗ろうとするも乗り場が分からず通りすがりの人に尋ねたところ、荷物まで持って乗り場まで連れて行ってくれたこと、バスを降りてホテルに向かう途中でトランクを忘れたことを思い出し、バス停でスタッフにその旨を身振り手振りで伝えると、スタッフがまるで自分の荷物のように急いで探してくれたことを紹介。「日本のスタッフは仕事の効率が高く、感服せざるをえない。そして、責任を他人に押し付けることもないのだ」とした。

 記事はさらに、ホテルがチェックイン可能な時間まで荷物を預かってくれるという店舗の家族と仲良くなり、店主の母親が化粧品のショッピングに付き合ってくれたことを併せて紹介している。この女性にとって、初めて見た日本や初めて触れた日本人たちは、実に印象深かったようである。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)
日本の茶道は、単に「お茶を飲む」文化ではなかった=中国メディア

日本の茶道は、単に「お茶を飲む」文化ではなか...

中国の官民協力PPPは190兆円規模に拡大! 財務部は野放図な計画を締め付け

中国の官民協力PPPは190兆円規模に拡大!...

日本に来てみて良かった・・・偏見のない目で「本当の日本」を見た=中国メディア

日本に来てみて良かった・・・偏見のない目で「...

中国人はなぜ大金を使って日本まで健康診断を受けに来るのか=中国メディア

中国人はなぜ大金を使って日本まで健康診断を受...

あれ? 日本ではなぜ「電動バイク」をほとんど見かけないのだろう=中国メディア

あれ?...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ