Searchina

メニュー

ニュース

日本には自転車にもルールがある! 日本に住むなら「知るべきだ」=中国メディア

2018-11-09 07:12

 日本では健康や通勤のために自転車を利用する人が多いが、同時にマナーの悪さやルール違反が問題となることがある。ましてや日本の交通ルールを理解していない外国人が自転車に乗るとなればなおさらだろう。中国メディアの捜狐は6日、「日本における自転車マナー」について紹介する記事を掲載した。

 自転車は運転免許が必要ないため危険な運転をする人も少なくない。日本人の間でもマナーが周知徹底されていないのであれば、外国人にはもっと難しいと言えるだろう。日本へ留学に来たという中国人筆者は、来日直後に自転車に乗った高齢者の男性とトラブルになり、日本に住むなら外国人もきちんと自転車のマナーを知るべきだと感じたそうだ。

 中国人筆者は、同級生数人と歩道を歩いていた際、自転車の男性に突然怒鳴られて警察を呼ぶと言われたとしている。どうやら、自転車が通れないほど並んで歩いていたのが気に入らなかったようだが、自分たちは歩道を歩いていたため腑に落ちなかったようだ。それに、ベルを鳴らして道を開けてもらえばいいだけの話なのに、大げさだと思ったという。

 のちに、学校で警察による交通ルールの講習の際、この疑問をぶつけてみたそうだ。そこで日本で自転車に乗る際の7つのマナーを学んだと紹介している。それは、「自転車は車道走行が原則」、「車と同じ左側通行」、「歩道は歩行者優先」、「2人乗り禁止」、「横に並んで走らない」、「飲酒運転禁止」、傘をさしながらやスマホを見ながらの「片手運転をしない」の7つだ。

 筆者が遭遇したのが、具体的にどんな状況だったかは不明だが、車道と歩道の区別があるところでは、自転車は車道通行が原則である。歩道は歩行者優先であるため、道路交通法から言えば留学生らは間違っていなかった可能性が高い。とはいえ、誰もが気持ちよく生活できる社会のためには、互いの譲り合いが必要だと言えるだろう。その点で言えば、外国人留学生が交通ルールを学ぶというのは大いに歓迎すべきことである。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
190カ国・地域でノービザ滞在OK、日本はどうやって「世界最強パスポート」保有国になったのか=中国メディア

190カ国・地域でノービザ滞在OK、日本はど...

日本の長寿の企業は、中国企業に欠けているものを持っている=中国メディア

日本の長寿の企業は、中国企業に欠けているもの...

日本と韓国の潜水艦を比べたら、あらゆる面で韓国に勝ち目がなかった=中国メディア

日本と韓国の潜水艦を比べたら、あらゆる面で韓...

寿司だけじゃない! 日本を訪れたら食べるべき美食はこれ! =中国メディア

寿司だけじゃない!...

日本人が運転する車の寿命、中国人より長いのはなぜ? =中国メディア

日本人が運転する車の寿命、中国人より長いのは...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ