Searchina

メニュー

ニュース

スープを無駄にしないため? 日本で「ラーメンと白米がセット」の理由=中国メディア

2020-01-15 13:12

 日本における中華料理の人気は高く、中華料理店も非常に多い。とはいえ、日本の中華料理は日本人の口に合うように改良されており、中国人からすると日本の中華料理は何かが違うと感じるようだ。

 中国メディアの新浪は11日、日本ではラーメンに白米が付くと紹介する記事を掲載した。中国では炭水化物に炭水化物を合わせるおかしな食べ方だとよく言われるが、中国の主婦からは「日本人は賢い」と褒められているそうだ。

 日本のラーメン店ではラーメンにライスを付けるのはごく普通のことだ。ランチタイムなどではライスが無料で付くというラーメン店も少なくない。記事は、この理由について「日本人は米が大好きだから」と分析。日本のアニメでも、みそ汁にご飯を入れて食べるシーンがあったことから、日本人は米が好きなので何にでも白米を合わせるのだろうと考えたようだ。

 また記事は、ラーメンにライスと言うのは「家計を浮かすための一計ではないか」とも分析。中国では麺を食べた後にスープを飲み干さずに残す人が多いが、「日本人はすべて無駄にしないために、味の濃いスープにライスを入れて食べる」と紹介している。これは中国人の「けちけちする」やり方とは違い、「賢い」方法だと中国の主婦からは感心されているという。

 ラーメンにライスを付けるのが、スープにライスを入れるためだとは限らないが、記事の中国人筆者はそういうものだと思ったのだろう。むしろ、「日本人は白米が大好き」というほうが正解に近いのかもしれない。また、日本のラーメンは味が濃厚なのも、ライスが食べたくなる一因といえるだろう。いずれにしても、ラーメンにライスを付けるという中国では珍しいメニューを、訪日中国人にも一度試してみてもらいたいものである。きっとはまるに違いない。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
これが日本車なのか・・・25年前のトヨタ・クラウンに衝撃=中国報道

これが日本車なのか・・・25年前のトヨタ・ク...

経済がこんなに発達している日本で、どうして超高層ビルが少ないのか=中国メディア 

経済がこんなに発達している日本で、どうして超...

株式新聞Web・1カ月無料購読キャンペーンを実施中――有力情報が続々!

株式新聞Web・1カ月無料購読キャンペーンを...

日本に残る「唐の面影」 唐の文化を見たければ、京都に行くべき=中国報道

日本に残る「唐の面影」...

中国では相手にされない「ある果物」、日本人の生活には無くてはならないものに=中国報道

中国では相手にされない「ある果物」、日本人の...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ