Searchina

メニュー

ニュース

中国人学生が見たら入口で泣き崩れそうな、日本の大学寮=中国メディア 

2020-07-18 13:12

 中国のポータルサイト・百度に17日、何も知らずに留学しに行ったら入口で「泣いてしまうかもしれない」という日本のある大学宿舎を紹介する記事を掲載した。

 記事は、海外に留学する学生の多くは、その目的地が先進国であるために、比較的発展した都市生活を謳歌することになり、日本への留学もその1つであると紹介した。

 その一方で、日本には、入口にやってきた瞬間に「こんなボロボロな場所で4年間を過ごすなんて・・・」と泣いてしまうかもしれない学生宿舎も存在するとし、しかも廃屋感が漂うような学生宿舎があるのは、よく分からない名ばかりの大学ではなく、東京大学と日本の大学最高峰の一、二を争う京都大学なのだと伝えている。

 そして「吉田寮」と呼ばれる宿舎の中は、想像を絶するほど乱雑として込み入っており、布団やこたつが廊下を塞ぎ、各種電気機器が無秩序に放られていると紹介したうえで、その様子について「世界の一流大学の宿舎とは到底信じがたい」と評した。

 記事はその上で「この宿舎は学生に対する虐待か? 実はそれは違う。むしろ京大の学生たちが自ら勝ち取った、自治、自活の大学宿舎なのである」とし、宿舎内部はすべて学生が自己管理を行っているのだと解説。まるで廃屋のような佇まいであるのは、すでに100年以上の歴史を持っているからなのだと伝えた。

 記事が「泣いてしまうかもしれない」と紹介した吉田寮を巡っては、居住者の退去を巡って大学側と学生側の間で対立が続いており、昨年には大学側が居住学生に対し建物と食堂の明け渡しを求める訴訟を起こし、現在も係争が続いている。日本の大学が学生と法廷で争うという状況は、中国の人びとにはどのように映るのだろうか。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)
日本人は衰退しつつある? 中国軍事専門家の意見は違った=中国メディア 

日本人は衰退しつつある?...

なんだかんだ言っても 結局日本に行きたい人が多い理由=中国メディア

なんだかんだ言っても...

なぜ日本にはコインランドリーがあるの? 「他人が使った洗濯機は汚くないの?」=中国報道

なぜ日本にはコインランドリーがあるの?...

日本に対する一番いい印象は・・・?=中国メディア 

日本に対する一番いい印象は・・・?=中国メディア 

日本と中国の「国力」・・・4つの分野で比較すれば見えてくる圧倒的な差=中国報道

日本と中国の「国力」・・・4つの分野で比較す...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ