企業向けグループサービスのrakumo<4060>は、高成長の継続が期待される。このほど発表した21年12月期上期の連結業績は、売上高が前期比19.6%増の4.6億円となった。また、高収益体質となってきており、営業利益が同2.0倍の0.9億円、営業利益率は20%を超える水準となっており、今後より一層の利益創出が期待される。御手洗大祐社長は6月に大企業向けに複数の案件を獲得したことを明らかにし、「第3四半期(・・・・

続きを読む