ドル円は昨日の東京時間に114円台半ばまで上値を伸ばしたが、NYでは反落。113円94銭まで押し戻される。ユーロドルは小幅に反発したものの、上値の重い展開が続く。株式市場は企業の好決算発表を材料に、3指数が最高値を更新。ダウは朝方3万6千ドルを付ける場面もあったが、上げ幅を縮小。債券はほぼ横ばい。長期金利は1.55%台で推移。金は反発し、原油は続伸。 10月マークイット製造業PMI(改定値)    ・・・・

続きを読む